キャンプの部屋

音楽の部屋

musics room

 
 
 
 
 
 

 
 

音に浸る、湯に浸る。
スイートルーム「音楽の部屋」のこだわりは音楽と新鮮な温泉。史上最高傑作とされる真空管「WE300B」が搭載されたUESUGIアンプが常設し、これらを最高の状態で鳴らすための音響空間がそのままお部屋になりました。また客室露天風呂には新鮮な温泉力をお愉しみいただきたく、自家源泉を汲み上げたばかりの鮮度で浴槽に注いでおります。お好きな時にお好きなだけ、音に浸り、湯に浸っていただく。そんなひとときを心ゆくまでお愉しみください。

  • 湖畔遊の音空間
  • 湖畔遊の音空間
  • 湖畔遊の音空間
  • 湖畔遊の音空間
  • 湖畔遊の音空間
  • 湖畔遊の音空間

musics room

面積 57㎡


  • クイーンベッド
  • ソファ
  • ウッドデッキ
  • 温泉露天風呂
  • シャワールーム
  • ドレッシングルーム
  • トイレ

camp room


客室設備・アメニティ

無線インターネットWi-Fi、ルームウェア、館内着、作務衣、スリッパ、ネスプレッソマシーン、グラス棚、土佐茶、ミニバー、ポット、加湿機能付空気清浄、ドライヤー、今治タオル、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、湖畔遊オリジナル石鹸、ハブラシ、コットン&綿棒、カミソリ機

宿泊のご予約はこちら

 
 
 
 
 
 

 
 

音楽を視る部屋

全てが最高の音を奏でるように設計されたこの部屋は、音楽に秘められたストーリーを描き出します。中央奥に鎮座するUESUGIアンプには、史上最高傑作とされる真空管Western Electric 300Bが搭載、出力には1960年代アメリカの劇場で実際に使用されていたアルテックのスピーカーが用いられています。またこれらを最高の状態で鳴らすため音響空間にもこだわりました。部屋の正面、側面の音響ボードが音を吸収・拡散。天井の形状、ルーバーは音に広がりを与えるため。客室に使用されている木材は音の反響を考え、全て米マツ科のトガの木を使用するなど、徹底的にこだわりました。ソファに腰かけ音楽を聞くと、そこには演奏者の姿が鮮やかに浮かびあがり、すぐ目の前で演奏しているかのような錯覚さえ起こすほど、縦横に広がり、奥行きまでクリアな、まさにいまにも見える音を体感できます。息遣いや臨場感、音楽が持つ体温までしっかりと伝わってきます。ご宿泊の際は、ぜひお気に入りのCDをお持ちになってください。

  • 音楽を視る部屋
    史上最高傑作とされる幻の真空管「WE300B」
  • 音楽を視る部屋
    真空管の光る姿も美しい
  • 音楽を視る部屋
    名機アルテックのスピーカーとウーハー
  • 音楽を視る部屋
    背面の立体ボードが音に深みを与えます。
  • 音楽を視る部屋
    木の素材、ルーバーの幅、数までこだわっています。
  • 音楽を視る部屋
    吸収ボードの形状まで徹底的に調整しました。